teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ママ・パパベビーシッター♪サービス

 投稿者:NPO法人ひだまりの丘メール  投稿日:2008年 5月22日(木)00時57分20秒
返信・引用
  第一回:ママ・パパベビーシッター♪サービス開始運営会議のご報告と次回予定

平成20年5月4日(日)に
第一回:ママ・パパベビーシッター♪サービス開始運営会議を
行いました。

そこでは、次回打ち合わせの予定等を決定いたしました。
次回、打ち合わせは6月8日(日)の14時から名古屋市中村区で
行います。

前回のミーティングでお話した内容を共有致します。

2008年5月4日(日)
宿題:活動理念・サービス・法制度・
利用規約・サービス提供範囲・事業名称

2008年6月8日(日)
ミーティング内容:サービスプラン・料金設定・
活動メンバー募集・CM・事業場所(事務所)・
費用・助成金などの社会資源の活用・料金設定・ロゴ等デザイン

2008年7月
研修内容決定

2008年8月
研修内容デモンストレーション

2008年9月-2008年10月
研修1

2008年11月-2009年1月
研修2

2009年1月-2009年3月
研修3

2009年4月
デモオープン

2009年5月11(月)
オープン

http://www.npo-hidamari.org/

http://www.npo-hidamari.org/

 
 

赤ちゃん抱っこ体験のご案内

 投稿者:NPO法人ひだまりの丘メール  投稿日:2008年 5月 1日(木)01時19分10秒
返信・引用
  赤ちゃん抱っこ体験のご案内

-2008年5月11日(日)開催決定-
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2415807

NPO法人ひだまりの丘では、学生や、
未婚の男女が赤ちゃんに触れ合う機会を
設けることで若い男女に「妊娠・出産・育児」を
考えてみる機会を提供したいと考えております。

近年は、女性の高学歴化や晩婚化、
様々な要因で少子高齢化の一途を
たどっていると言われています。
また、「子どもを産まない」・
「子どもを産みたくない」という女性も
多くなてきたと感じています。
それは、子どもの教育費をはじめとする
経済負担の増大、核家族化による育児支援者
(おじちゃん・おばあちゃん)がそばにいない
環境などをが理由でしょうか。
考えてみても「子どもの産みにくい世の中」
になっているような気がします。

また、少子化の影響で一人っ子も多くなりました。
その結果、大学生の多くが兄弟姉妹・
親戚などを含めても
「赤ちゃんを抱っこしたことがない」
という現状を耳にします。初めて抱く子が我子、
そんなことも少なくない時代になってしまいました。
従って、赤ちゃんに触れる機会が乏しければ当然、
子どものあやし方や育て方に不安を持ってしまい
「子どもを産まない」・「子どもを産みたくない」
という考えを持ってしまうのだろうと私たちは感じています。

そこで、私たちは「赤ちゃん抱っこ体験」
を通じて未来を支える若者たちに
赤ちゃんを触れ合ってもらい「妊娠・出産・育児」
に興味を持ってもらおうと考えています。
「子どもを産まない・子どもを産みたくない」と
決めつける前に、赤ちゃんのかわいらしさや
たくましさを知ってもらってから、
赤ちゃんを産むのか産まない人生を
選択するのか決めてもらってもいいのではないのでしょうか。


私たちは、以下の方々を募集しております。

①「赤ちゃん抱っこ体験」に参加してくれる出産経験の
ない男女(中・高・大学生ぐらいの年代~30歳ぐらいまで)の
参加者及び赤ちゃん抱っこ体験企画・運営者

②原則生後57日目以降赤ちゃんと一緒に
「赤ちゃん抱っこ体験」に参加頂けるパパとママ
 ※イベント当日は、無料で赤ちゃんを
お預かりする無料シッターサービスもご提供しておりますので、
若い男女に出産の話や育児のお話をして頂くか、
パパとママでのんびりお出かけする時としてご利用頂けます。

③産婦人科・助産院(助産所・フリー助産師)・
ママサークル(育児サークル)の方で
赤ちゃん抱っこ体験に協力頂ける機関及び団体
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さぁ、赤ちゃん抱っこ体験に参加しよう♪
http://www.npo-hidamari.org/
http://katy.jp/npo2/

http://www.npo-hidamari.org/

 

ベビーシッター研修プログラム開始のお知らせ♪

 投稿者:NPO法人ひだまりの丘メール  投稿日:2008年 1月13日(日)01時13分32秒
返信・引用 編集済
  ベビーシッター研修プログラム開始します。

1月26日(土)から、
NPO法人ひだまりの丘
育児支援部門(ベビーシッタ)の研修プログラム行います。

4回の連続研修となります。
第1回:2008年1月26日(土)
第2回:2008年2月23日(土)
第3回:2008年3月29日(土)
第4回:2008年4月26日(土)
の予定です。

内容としては、「男女で考え行動する妊娠・出産・育児」について学習して頂いたり、「産婦人科へ行こう!」などのフィールドワーク、またベビーシッターになるために必要な援助技術である「おむつ交換・授乳・沐浴(赤ちゃんのお風呂)」などについてお勉強頂きます。

今回の募集は、ベビーシッターボランティア向けの内容となっておりますが、参加希望の方は、NPO法人ひだまりの丘までご連絡をお願い致します。

(NPO法人ひだまりの丘)
http://www.npo-hidamari.org/
(お問い合わせ先)
npo_hidamarino_oka@ybb.ne.jp

NPO法人ひだまりの丘 お客様サービスフロント

http://www.npo-hidamari.org/

 

むかしの正月あそび

 投稿者:NPO法人ひだまりの丘メール  投稿日:2008年 1月 5日(土)13時43分21秒
返信・引用
  2008年1月13日(日)は、とだがわこどもランドで、「むかしの正月あそび」を行います。

むかしの子どもは、お正月に「たこあげ・こま・はごいた・ふくわらい」など家でも、外でも元気に遊んだものです。

また、このような遊びは奥が深く、様々な種類のものがあります。

そこで、NPO法人ひだまりの丘では、お正月の遊びをよく知り、楽しめるように、ベビーシッターのお兄さんやお姉さんが、沢山の種類のこまの紹介から、色の変わるこまづくりやたこづくり、絵本の読み聞かせなどをしますよ。

晴天時は、みんなで「たこあげ」をして遊びましょうね。 参加は、予約制となっていますので下記申込フォームより事前予約をお願い致します。

イベント申込フォーム
http://www.npo-hidamari.org/cgi-bin/enquete/form0016.reg

(NPO法人ひだまりの丘)

http://www.npo-hidamari.org/

-時間-
2008年 1月 13日 (日) 13:00~15:00

-場所-
中川区とだがわこどもランド -

参加費-
お子様ひとりあたり 300円

-持ち物-
はさみ・サインペン -

注意事項-
当日は汚れてもよい服装でお越し下さい。

なお、野外活動も予定しておりますので、防寒着を持参下さい。

☆所在地☆
名古屋市港区春田野一丁目3616
☆交通案内☆ 地下鉄東山線高畑駅より市バス。
21系統「両茶橋」行き乗車。「八百島(はっぴゃくじま)」下車。徒歩10分。地下鉄名城線東海通駅より市バス。

幹線9系統「河合小橋」行き乗車。「春田野(はるだんの)」下車。徒歩10分。 *駐車場もありますが込み合う場合もございますのでご了承ください。

ぜひともご参加下さい!!

http://www.npo-hidamari.org/

 

「おやこカフェ+きっずルーム=クリスマス会」

 投稿者:NPO法人ひだまりの丘メール  投稿日:2007年11月13日(火)23時34分14秒
返信・引用
  育児ベントのご案内


12月9日(日)「おやこカフェ+きっずルーム=クリスマス会」

+++++++++++++++++++++++++
++++++く+り+す+ま+す+か+い++++++
+++++++++++++++++++++++++

NPO法人ひだまりの丘では、日頃からお世話になっている
皆様にささやかではありますが、「温かい飲み物」と、「オーガ
ニックな優雅な食事」そして無料のベビーシッターをご用意し
て皆様をクリスマス会へご招待させて頂きます。


参加ご希望のお客様は、事前予約を必ずお願い致します。
(事前予約の際に、お子様の食物アレルギーについての
情報を提供頂き、当日のフードメニューを決定します)

■クリスマス会の内容■
絵本の読み聞かせ
手遊び
「ヒ・ミ・ツ」
「ヒ・ミ・ツ」
「ヒ・ミ・ツ」

□フードメニュー□
・森のアボガドカレー
・ひだまりさんの手作りクッキー
「ヒ・ミ・ツ」
「ヒ・ミ・ツ」

■ドリンクメニュー■
・ノンカフェインコーヒー
・抹茶豆乳ラテ-はちみちゅチョコレート-
・100%フレッシュジュース
「ヒ・ミ・ツ」
「ヒ・ミ・ツ」

※フード及びドリンクメニューは変更の
可能性がありますので予めご了承願います。

□ひだまり’s Cafe OPEN‐CLOSE□
10:00-16:00
(フードメニュー提供:11:00-14:00)

■育児イベント時間■
13:00-15:00

日時:12月9日(日)13:00~15:00(雨天決行)
場所:日吉ふれあいセンター
〒453-0819
愛知県名古屋市中村区城住民5-2

※13時までにきてね☆
対象年齢:3~8歳(推奨)
持ち物:特になし(ただし汚れても良い服装)
参加費:こども一人 300円

※招待状をお持ちの方は無料
定員:こども完全予約制

※詳しい情報は、弊社ホームページトップ
よりメールマガジン(無料)を購読下さい。

http://www.npo-hidamari.org/event_xmas.html
(クリスマス会)

+++++++++++++++++++++++++

http://www.npo-hidamari.org/
NPO法人ひだまりの丘

http://www.npo-hidamari.org/

 

ハロウィンうんどうかいをするよ♪

 投稿者:NPO法人ひだまりの丘メール  投稿日:2007年 9月29日(土)17時40分11秒
返信・引用
  こんにちは!育児支援部門☆AgReE★(あぐり)です。

10月はハロウィンうんどうかいをするよ♪

みんなでおばけに変身するためにおめんとマントをつくろう!14:00からは親子でおばけの運動会をするよ。(13:00~14:00はお子様だけの参加でも結構です)

参加を希望される方は下記までご連絡ください。当日参加も可能ですが、定員になり次第締め切りとなりますので、できるだけ事前に申し込んでくださるようお願い致します。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

日時:10月27日(土) 13:00~15:00

場所:とだがわこどもランド(本館1Fフロアに集合)

内容:おばけの衣装作り、うんどうかい

対象年齢:3~8歳

必要なもの:とくになし

参加費:子ども一人 300円

定員:子ども20名

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

連絡先:NPO法人ひだまりの丘

    E-mail: npo_hidamarino_oka@ybb.ne.jp

次回は11月11日(日)

キッズアーティスト展(秋の工作会)をするよ!

今後の予定
++++++++++++++++++++++++++++++++++
・10月27日(土)「ハロウィン運動会」
・11月11日(日)「きっずアーティスト展」
・12月 9日(日)「クリスマス会」
++++++++++++++++++++++++++++++++++

その他の案内

(おやこボランティアのコミュニティ)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2557366
(赤ちゃん抱っこ体験のコミュニティ)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2415807

NPO法人ひだまりの丘
http://www.npo-hidamari.org/
++++++++++++++++++++++++++++++++++

http://www.npo-hidamari.org/

 

障害を持つ方のケアサ-ビス 投稿者:横井様

 投稿者:理事長メール  投稿日:2007年 6月 3日(日)20時15分22秒
返信・引用
  横井様、貴重なご意見をお書き頂きありがとうございました。私どもと致しましては、知的障害を持つ方々への自立支援は必要不可欠な取り組みであると考えております。私どもは、従って、「育児」・「教育」・「介護」などと分類しサービスを提供するのではなく、妊娠も出産も、育児も、教育も、そして介護も区別なく総合的に考えております。横井様もおっしゃっておみえになりますが、「生まれてきた我が子が障害を持っていた…」というときに、お母さん達への精神的支援、サポート支援もとっても重要なことですし、総合的に「支援」を提供していけるようなサービスづくりや、環境整備を地域一丸となって進めていきたいと考えています。

ぜひ、横井様のお力もお貸し下さいね。

http://www.npo-hidamari.org

 

障害を持つ方のケアサ-ビス

 投稿者:横井  投稿日:2007年 5月31日(木)22時48分46秒
返信・引用
  ひだまりの丘ホムペを拝見させていただき、社名を含め、温かみを感じました。人の生涯を通しての支援活動ですね。
☆高齢化社会に伴い、これまで短命の方が多いといわれてきた知的障害を持つ方達の高齢化も問題視されるようになってきました。障害者自立支援法は近い将来、介護保険に統一化される動きですが、関係者は不安を抱いています。障害を持つ方のケアを行う予定がありましたら、ぜひこの問題も視野に入れていただければ…と思います。生まれてきた我が子が障害を持っていた…という現実も少なからずあります。そんな時、お母さん達への精神的支援、サポート支援もとっても重要です。支援の一環に考えてもらえたら…と願います。
 

ひだまりの丘掲示板

 投稿者:理事長メール  投稿日:2007年 5月24日(木)23時38分40秒
返信・引用
  ひだまりの丘掲示板では、育児情報・教育情報・介護情報などに関する掲示を行ってください。みなさまのご利用をお待ちしております。

http://www.npo-hidamari.org

 

レンタル掲示板
/1