teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


インフルエンザの予防接種について

 投稿者:mereメール  投稿日:2009年 8月21日(金)12時06分9秒
  ごとう先生に質問です。
毎年冬になると息子にインフルエンザの予防接種を受けてるのですがだいたい11月と12月に接種してます。(その辺りに受けると一番効果的かと思いまして)今年はすでに豚インフルエンザが流行していますが予防接種は早めに受けた方が良いのでしょうか?それともいつも通り11月・12月に受けた方が良いのでしょうか?
 
    (院長) 新型インフルエンザの明らかな流行の兆しが見え、重症
化された方や死亡者まで出たとなると、小さなお子様のいらっし
ゃる方や妊娠されている方などは、さぞご心配されていることと
思います。

季節型インフルエンザの予防接種は、小学生以下の小児の場合
には2回の接種が推奨されていますが、接種の後2週間から1ヶ月
後から予防効果が発揮されると言われております。11月から流行
が始まることもあり、接種が遅れると予防効果が得られないこと
も考えられます。毎年10月末~11月初めには1回目の接種をする
ことをお勧めしています。また、2回目までの間隔は2週間から1
ヵ月が良いとされています。

尚、季節性のインフルエンザのワクチンは例年どおりの量の確保
は困難な状況です。また、豚インフルエンザ(新型インフルエン
ザ)については、ワクチンがどの程度確保できるか全く分からず、
またどのようなひとに接種すべきかも決定されておりません。

今後もテレビや新聞での報道にご注目下さい。
 
 

掲示板をご利用下さい。

 投稿者:院長  投稿日:2006年11月29日(水)14時56分43秒
  ごとう内科へのご意見・ご要望などをご自由にお書き込み下さい。
尚、個々の病気についてのご質問などにはお答えできませんので
あらかじめご承知おき下さい。
また、掲示板へのいたずらはご遠慮下さい。
 

レンタル掲示板
/1