teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


はねだしピーナツ

 投稿者:筒井定晴  投稿日:2013年11月 8日(金)10時17分50秒
返信・引用
  はねだしピーナツの価格、送料を教えてください。  
 

ご苦労様でした

 投稿者:小山  投稿日:2010年10月 3日(日)04時58分43秒
返信・引用 編集済
  小松様、先日は雨の中大変でした。
でも皆様にも楽しんでいただけたようで良かったです。
また、遊びにいらっしゃる時は前回同様みんなで楽しみましょう!!
 

ありがとうございました。

 投稿者:小松  投稿日:2010年 9月28日(火)10時57分35秒
返信・引用
  先日は雨の中、友達8家族と収穫体験に参加させていただきありがとうございました。
一時はどうなるかと思いましたが、ピザ作り中に雨もあがり、
その後は天気も回復したので、いも掘り、栗拾い、落花生抜きとみんなで楽しく収穫させていただきました。
小山農園さんの畑は水はけがいいので、雨が降った後でも泥でぐちゃぐちゃにならずにすみました。


ピザ釜、本当にいいですね~。
納屋のおかげで、雨でも作業が出来るなんて素敵過ぎです。
冬場、ピザと陶芸をしに遊びに行くのも楽しそうですね~。

お友達も親戚のうちに遊びにきた感じで、小山さんがとても気さくな方で、居心地がよかったと話してくれました。
子供達も自由に遊びまわり、とっても楽しく過ごせたようです。
何もゲームもなくても遊べるって、自然の凄さ、そして強みですよね。

また遊びに行かせていただきますね。
貴重な体験をさせていただき、本当にありがとうございました。
 

めざましテレビ

 投稿者:小山  投稿日:2010年 9月19日(日)19時24分51秒
返信・引用
  20日、フジテレビのめざましテレビの撮影が小山農園であります
興味のある方はぜひ!お越しを
 

蕎麦打ちとうどん対決

 投稿者:小山  投稿日:2010年 2月14日(日)06時24分4秒
返信・引用
  今は農閑期なので、私は蕎麦打ち、家内はうどんを打っています。
小麦粉の方が安上がりだと自慢しております。
そこがポイントなのでしょうか?
山に山芋を掘りに行くところから始まり、そば粉を買って・・・
家内は小麦粉からかあ!?
蕎麦でも栽培してみようかな?
それなら、自家製自然薯をつなぎに、自家製蕎麦で・・・・
これなら勝てるかも?
でもそこがポイントなのでしょうか?
まあ、どちらも美味しくいただいてますから、よしなのですが。
 

種蒔きの5月

 投稿者:小山  投稿日:2009年 4月14日(火)13時33分50秒
返信・引用
  佐藤様、メッセージ有難うございます。
1度お会いしただけですが、話がはずみましたね
今後も宜しくお願いします。

私も地に足の着いた生活をしていきたいです。
これからの時期は落花生の種蒔きやさつま芋の作付けで忙しくなります。

いきなり農業に飛び込むのには無理がありますが
農業を体験して自分に合っているか? できそうか?

やってみたい人を受け入れてみたいと思っています。
本当にやりたい覚悟があれば、できる限りの援助を
惜しみません。

今までは自分で栽培して販売して満足していましたが、
そろそろ、そんな事も経験してみたくなりました。

今は、竹の子、タラの芽、ゼンマイ、ふきなどが、採取できますよ。
また気軽に立ち寄ってください。
 

Re: 農家の独り言

 投稿者:佐藤瑞雲メール  投稿日:2009年 4月 8日(水)18時31分25秒
返信・引用
  > No.12[元記事へ]

小山さんへのお返事です。

> 都会の人たちや青年に、農業に対する興味や人気が増してきていると言うニュースを
> たびたび聞くようになってきました。
> 農業が注目されることは良いことです
> このチャンスに農業の地位を向上させたいものです。
> 人生金だけではないこともある事を、そのやりがいを教えたい。
> さてその方法なのですが・・・・
> 外からの意見を聞いてみたいです。

小山様~~先日の訪問でお話した農業のロマン話に似ていますね?。

そもそも人間は汗をかき働き仕事が終われば夕方帰宅し家族と楽しく地域の農産物や魚介類が基本の献立で楽しく食事が出来た幼い時代。

経済の発展は私たちの家族構成を変えざるを経ない現状になりました。
私たち家族は全国の刑務所や少年院の慰問をしていますが。
家族で楽しく食事の出来ない環境が幼子はいつしか犯罪の道へ走り、コンビニ族食事は此処で済ます現状、つまり成長成熟出来ない子が30過ぎても幼心のまま
これ等を思う時。

太郎に贈る詩~~柴田苗太郎作

胸を張って堂々と歩け太郎
人間が人間を恐れる事はない
鍬を持ってもよい
ペンを持ってもよい
鑿を持ってもハンマーを持ってもよい
働いて飯の食える人間になれ
卑屈で媚を売る人間になるな
どんな偉い人間の前でも
当たり前に物が言えて
対等に話せる人間になれ

此れは少年院での講演の一節でありますが?。

結論~美的感覚を気にして働いた対価以上に金を使い一番大切な
食材をケチる此処に人間の子育ての間違いが存在します。

即ち日本人は農耕民族である事を忘れるなかれ農産物を提供してくれる地域の人に感謝し
今宵の味を嗜むべし。

http://www.h4.dion.ne.jp/~fuji-pro/tori/

 

農家の独り言

 投稿者:小山  投稿日:2009年 3月21日(土)22時54分51秒
返信・引用
  都会の人たちや青年に、農業に対する興味や人気が増してきていると言うニュースを
たびたび聞くようになってきました。
農業が注目されることは良いことです
このチャンスに農業の地位を向上させたいものです。
人生金だけではないこともある事を、そのやりがいを教えたい。
さてその方法なのですが・・・・
外からの意見を聞いてみたいです。
 

味覚の秋の味覚

 投稿者:小山  投稿日:2008年10月17日(金)23時41分19秒
返信・引用
  先日、美味しいといわれるある業者の茹で落花生を食べました。
天然の塩を使っていて評判の味だそうです。
確かに美味しい塩味でしたが・・・ショッパイ

我が家のその茹で落花生の評価はイマイチでした。
茹で落花生の旨さは塩味ではない!

自然の甘さです! ほんとに甘いです。
その引き立て役に若干の塩味です

この微妙な違いが旨さの秘密、至福の時間です。
そんな時間を大切にしていきます。
 

NHKがやって来る

 投稿者:小山  投稿日:2008年 8月29日(金)03時00分21秒
返信・引用
  9月7日にNHKワールドTVの取材があります
秋の味覚狩りの特集だそうです。
栗拾い、落花生掘り、さつま芋掘り、アケビ取り・・・などなど
農園内は秋の味覚で盛りだくさんです
皆さ~ん!集まってください!!
 

レンタル掲示板
/2