teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


お返事ありがとうございます

 投稿者:ひろな  投稿日:2015年 1月19日(月)22時53分25秒
  忙しい中お返事嬉しいです&外国人のお客さんが8割とはすごいですね~!
アジアからが大半というのもやっぱり福岡からアジアが近いからなんでしょうね。
北海道には雪と温泉を目当てにくる台湾や中国本土のお客さんが多いみたいです。

ツイートに奥さんのハーフマラソンのタイムを見てびっくりです。すごすぎ!
帯広で初めてハープの大会があったので3年前に出たのですが、日頃テニスをしていてもやっぱり走るのは
ちがうんですね~ 途中にトイレタイムをとったら、太ももがこわばってしまって失速でした。。
なんとか完走はできましたが、その後はそんなに走りたい気持ちにならず今日にいたっています。

自分にはテニスとヨガがいいかな、と思う今日このごろです♪

ではまた☆
 
 

主のささやき

 投稿者:湯布院カントリーロードYH  投稿日:2015年 1月17日(土)07時53分31秒
  ひろなさん
書き込みありがとうございます。
「コーパス英文法」ですか・・・。
今度チェックしてみます。
最近お客さんはほぼ8割が外国人。
ただそのほとんどがアジア系なのでそれほど英語を使う必要はないのですが、
お手伝いさんが外国人なので彼らとの会話で英語がいるんですよね。
年も変わったし今年は本気で頑張ってみます!

さてみなさん。
とっくに明けましたが、
改めておめでとうございます。

ちょっと日本語を勉強して話せるようになってる外国人が、
毎年正月に繰り出す楽しい光景があります。

日本人「明けまして おめでとうございます」
外国人「ありがとうございま~す」

このコントみたいなやり取りがほんとにあるんです。

普段の日本語勉強の中で、
「おめでとう」
の返答は
「ありがとう」
と習っているのでしょうね。

日本語って難しいですよね。

さーて。
色々とやりたいこともたくさんあるのですが、
今年も前だけ見て全力疾走!

皆さんも幸多き楽しい1年を過ごしましょう!

http://www4.ocn.ne.jp/~yufuinyh/

 

お世話になりました♪

 投稿者:ひろな  投稿日:2015年 1月13日(火)22時27分19秒
  12月28日に宿泊した北海道のひろなです&お世話になりました。
朝、見送ってもらった時にギターの弦が切れたのを覚えていますか? ギターも1年がんばって素敵な音楽を奏でてくれていたんですね。 お二人の歌を聞きながら涙が出そうになり、やっぱり音楽はいいな、とおもいました&温泉のBGMも素敵で心身ともに癒されました。
 11月のささやきで英語学習をしたい、というのを読んだのですが、もしよかったら主人のブログを見てください。
12月に本も出版しています。初中級者対象で片言英語から卒業、というテーマで3行で伝える習慣をつけることを勧めています。『英語の3行革命』っていうタイトルだったと思います! 私としては、以前出していた、『コーパス英文法』というのが個人的にオススメです&アマゾンなどで購入者などのコメントも見てみてください。もし使ってみたくなったら遠慮なく連絡してください&うちにもあるので送りますよ。 iPodなどに入れてお掃除の時などに学習すると効果的だと思います。
 浦島 久の玉手箱 http://www.joyworld.com/blog/

今回の旅は9泊10日でかなりの長旅でした。息子たちが決めたホテルランキングではカントリーロードが堂々2位でした。1位は広島で合流した主人と宿泊した錦水館で、かなり奮発して選んだので、それはちょっと別格にすると、
カントリーロードが堂々?一位かも♪ と思いました。今度は混んでいない時期にお邪魔して子どもさん達ともトーク楽しみたいです。 
 

主のささやき

 投稿者:湯布院カントリーロードYH  投稿日:2014年12月27日(土)23時10分48秒
  2014年最後のささやき。

お疲れさんでーす。
終わりますね。
今年も。

よくよく考えたらいつもと同じ、
日が昇り沈んでいく、
そんなありきたりな自然の繰り返しの中のワンシーンなのですが、
いったい誰が決めたのか「お正月」

この勝手に自分たちで決めた縛りで、
なぜかいつもの日常があっという間に、
特別な多忙極まりない日になってしまったのです。

止めてほしい。
あの平穏に流れる繰り返すという日々こそが、
僕にとっての美の極致。
平和の象徴なのです。

カムバック!日常!!

と叫んでしまうほど忙しい今。

ただほんとのとこどうなんでしょう。
僕はじっとしてたら即死してしまう持病があるので、
この忙しさこそは大いに望むべき状況なのかもしれません。

あー暇だ~、
というよりかは相当いいですよね。

今日からは8日連ちゃんで満室。
どっかで人酔いすることは間違いなし!

いかに楽しい酔い止め剤を見つけ出すかが勝負のわけれ目です。

今夜も食堂を盛り上げつつ、
こっそり部屋に帰ってきて充電中。

そしてこれからラストの仕上げに行ってきます!

皆さん。
今年もいろいろとありがとうございました!
来年も気の向いた時だけ不定期にささやいていきます。
ないがしろにしてるわけではないですよ。

結構本音が書けてここ好きなんです。

では良いお年をお過ごしください!

さーよーなら~!

http://www4.ocn.ne.jp/~yufuinyh/

 

主のささやき

 投稿者:湯布院カントリーロードYH  投稿日:2014年12月10日(水)19時14分41秒
  ふじふじ
先日はありがとさん。由布院は寒くなってきたぞ。本領発揮。
まだ本気じゃないけどな。これからが怖いわ・・・。

今年もそろそろ終わりが見えてきましたね。
早いと言えば早いし、
いろいろ思い出すとまた濃い一年だったような気もするし。

しょせん日常を回していくことが仕事の僕たちにとっては、
去年と、そして一昨年と大差ない今年だったわけですが、
日々スクスクと成長する子供たちにとっては毎年が劇的な変化の1年です。

特にしきゑは来年から中学生。
ついに小学校生活が終わります。

中学生ってもう大人の世界に片足踏み入れてますよね。
驚きです。
ほんとちょっと前までおむつ替えて抱きかかえてあやしていたのに。

湯布院という豊かな自然と静かな環境に囲まれて、
彼女はとても素直で正義感の強い子に育っていると思います。

今のところ夢は看護婦さんとなり、
その後世界の困っている人を助けたいそうです。

医者になる!
と言わない辺りがリアリストである彼女らしい選択。

どんどん変わっていく子供達ですが、
驚くくらいに変わらない僕たち夫婦。

若干見た目は老けてきてますが、
まだまだ気持ちと生きざまは若いころから
1mmも変わることなし!

いつまでも体育会系を貫いていきたいです!

http://www4.ocn.ne.jp/~yufuinyh/

 

先日はお世話になりました!!

 投稿者:ふじふじ  投稿日:2014年12月 6日(土)16時50分44秒
  先月の三連休にお世話になりました大阪のふじふじです。

別府&湯布院の旅で、ふにゃけるくらい温泉で療養したおかげもあって軒並み順調な日々。
また疲れたら充電しに行きたいと思いまーす。


日本に寒波が押し寄せ、きっと湯布院はさぶいのでしょうが。
どうぞお身体お気をつけて、旅人たちに夢と希望と療を与え続けてください。

今年もあと僅かですが、年末の催しが盛り上がることを祈ってます!!
 

主のささやき

 投稿者:湯布院カントリーロードYH  投稿日:2014年11月27日(木)22時27分41秒
  野入さん
貴船城あの怪しげな雰囲気サイコーですよね。
別府にはあんな意味不明な場所が多々存在します。
またぜひ山のイベントで遊びに来てください!

今年もあと少しとなってきました。
2014年も実に味わい深い1年でした。
何と言ってもW杯イヤーでしたからね。
あとまた4年も待たないのかと思うと切ないです。

我がユースホステルにとっても、
今年は今後の方針を司る年となるかもしれません。

お客様の主力が日本人から外国人へと切り替わった年です。

初年度は全体の数%しかいなかった外国人宿泊者数が、
今年ついに半数を超えました。
恐らくこれからも伸び続けていくでしょう。

日本人旅行者自体が減っているのか・・・?
日本人を惹きつけることができなくなっているのか・・・?

それははっきりと分かりませんが、
明らかに流れは外国人。

好む好まないは別として、
この大きな流れに合わせた経営をおこなっていくしか、
どうも生き残る道はなさそうです。

今後の大きな課題は英語力のアップですね。
とにかく単語数が少ないので、
ちょっと難しい話になると途端に理解不能になってしまうのです。
こればっかりは地道に努力を重ねていくしかない。

しっかしどーしてこんなに人生って時間が足りないんだ?

ここでどーでもいいことですが僕の平均的な1日の時間の流れです。

 5:50 起床
 5:55 朝の温泉
 6:00 館内準備
 6:20 息子とサッカー朝練
 6:40 朝食の準備
 7:15 準備終了と同時に自分の朝食
 7:30 子どもを集団登校の場所まで送る
 7:40 朝のメールチェック
 8:20 朝のお客さん送迎
 9:00 館内掃除開始
11:00 お昼ご飯
11:20 奥さんとカフェ
12:00 ジョギング及び筋トレ
13:15 昼の温泉
13:30 お昼寝
14:30 館内準備
15:30 昼のメールチェック
16:00 事務仕事
17:00 夕食の準備及びチェックイン
19:00 夕食
19:50 夜のナイトツアー
20:30 子供とうだうだ
21:00 食事の仕込み
21:30 お客さんとうだうだ
23:30 夜のメールチェック
24:00 夜の温泉
 0:15 晩酌
 0:45 お休みなさーい

ない・・・。
どこにも英語を勉強する時間がない。
困ったな。
確実に減らせるところは・・・。
睡眠時間位か?

もうこれは来世の自分に期待するしかないですね。
もうちょっと余裕を持った人生設計ができる人に生まれ変われますように!

http://www4.ocn.ne.jp/~yufuinyh/

 

ありがとうございます!

 投稿者:野入  投稿日:2014年11月11日(火)09時55分0秒
  二日間ありがとうございました。

感謝感謝です。

来年は「24時間サバイバル登山」か「別府までの峠越え登山」に必ず参加します。



貴船城行きました!

目が点!
いやいや、凄いですねー
関西人にとっては「パラダイス」というか、突っ込みどころ満載です。
「探偵ナイトスクープ」で取り上げてもらってもいいような?
ひょっとしたら、もうやっているかしれませんね。

私は巳年なので、全く平気です。
首に巻けといわれたら、いくらでも巻きます。

台湾の三人さんにも、よろしくお伝えください。
英語がしゃべれたら積極的に話していたのに・・・

多謝
 

主のささやき

 投稿者:湯布院カントリーロードYH  投稿日:2014年11月 1日(土)22時52分4秒
  いよいよ11月に突入です。

寒さもゆっくりと支配を強めてきています。
我が家はすっかりと冬への衣替え終了!
残すところはスタッドレスタイヤくらいかな?

さてさて。
観光地の由布院。
今なおたくさんの観光客がひっきりなしに訪れます。
そしてここの特徴は韓国人観光客が多いこと。

これは立地的に韓国と最も近い九州であることが、
もちろん大きく関係しています。

街中には日本語表記の看板の下には、
英語ではなくてハングルが書いてあるくらいですから。

そんな韓国人観光客が大半を占めていた、
外国人勢力図が今!
大きく塗り替えられようとしています!

2年ほど前から急速に増えてきたのが、
今世界で最も勢いのある「中国勢」。
どんどん伸びています。

しかも今までは団体客しか見なかったこの軍勢も、
今年からついに個人部隊までも送り込んできました。
韓国チームを追いやり、
ハングル表記を中国語に塗り替える日もそう遠くはないでしょう。

そしてもう一つ、
いま飛ぶ鳥を落とす勢いで増えてきているのが、
タイ人達。

意外ですよね!

しかしすごい勢いで増えてきているのです。
ちなみに今僕のユースホステルの、
9月以降に泊まった外国人の中で最多人数は、
ずばりタイチームです。

バンコクー福岡線に格安のジェットスターが就航したのが、
九州にタイ人を向かわせる理由だそうです。
片道100ドルとか言ってました。

そりゃ来ますよね。

しかしやはり決してお金持ちではない人が多いタイ人。
彼らの旅行はかなり慎重に散財して行われます。

でも微笑みの国から来てるだけあって、
タイ人はとっても親切で優しいです。

僕は台帳にタイの名前があるだけでほっとするんですよね。
英語も上手ですし。

まだまだこれからも新たなアジアからの刺客が次々と現れるのでしょうか?
この大きな時代のうねりに乗り切らないと、
確実に、
沈みます!

じっくりと先を見据えて、
回していかねば!

http://www4.ocn.ne.jp/~yufuinyh/

 

主のささやき

 投稿者:湯布院カントリーロードYH  投稿日:2014年10月13日(月)23時32分43秒
  続けざまにやってくる台風。

毎年繰り返される恒例行事とはいえ、
やはり上陸すると毎回びびっちゃいます。

今回もなんとか無事に通過してくれました。
ほっと一安心です。

台風ってやつは自分の生活や日常に関係のない時と場所なら、
実にワクワクして楽しいんですが、
実害があってしまうと心底憎くなりますよね。

今回は連休を直撃し、
うちもキャンセルの嵐でした。

裏の川の水位もだいぶ上がりましたが、
何もなくみんな無事だったのでよしとしましょう。

今年はあと何本位来るのか・・・。

なんか列島直撃のコースができてしまってるような気がするので、
この後もなかなか心配です。

台風の心配が終わったら、
次は冬の積雪の心配。

今年の2月には積雪で由布院が閉ざされる羽目になりましたからね。

以前来ていたイギリス人が憐れむ目でこう言っていました。

「イギリスには台風も地震も津波も大雪もありませーん。
 日本人かわいそ~」

そうなんです。
台風に地震に噴火。
夏は暑くて冬は寒い。

なんて住みにくいとこなんだ。

でもそんな自然の機嫌を伺いながら、
自然と共に生きる日常。

それが僕たちが日本人である理由の一つなんですよね。

苦労の中に見つけ出す大きな喜び。

そろそろ由布院は紅葉が始まりつつありますよー。

http://www4.ocn.ne.jp/~yufuinyh/

 

レンタル掲示板
/108