teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


主のささやき

 投稿者:湯布院カントリーロードYH  投稿日:2016年 6月20日(月)20時48分28秒
  ひなパパさん
確かあの日は風もなく生暖かい日でした~。
ふと空をみるとなにやら白いものがフワフワ・・・。
しかもその白いものから怪しい液体がポツポツと降りだすではないですか・・・。
オソロシヤ~。梅雨だから当たり前か~。

いつもつぶやき・ささやきを覗いていただいてありがとうございます。
あれは携帯の自撮り用のアプリを無理やり逆さまにして撮影しているので、
あんなことになってしまったようです。
なんの面白味もない種明かしでごめんなさい~。

しかしよく雨降りますね。
こんな梅雨の日は息子とよくプロレスごっこをして遊びます。
言葉で語り合うよりも身体で語り合うとより理解が深まるのです。
ただ父の威厳を見せないといけないので当然ですが本気です。
必ず僕が勝って終わるようにしています。

しかし最近まだまだ力で勝てない息子が新たな技を編み出してきました。
それは必殺 ペロペロです。
押さえつけて完全に自由を奪ってもその柔軟な首で一瞬で顔を伸ばし、
どこでも構わず舐め回してきます。

これはかなり強烈です。
なんとか顔を押さえつけて動けなくしても、
その分空いた自分の手を使い、
自分の手をペロペロ舐めた後、
それを僕の顔に塗りたくってきます。

恐るべき勝利への執念・・・。

2人でギャーギャー言いながら結構汗だくになりながら戦うのですが、
恐らく僕の圧倒的優位もあと数年でしょう。
いつか越えられてしまう日は確実に来る。

その時僕は父として一体何を彼に示せばいいのか・・・?

今はとにかく来たるその運命の時に備えて、
僕も必殺ペロペロを密かに特訓しておきたいと思います。




http://www4.ocn.ne.jp/~yufuinyh/

 
 

怪奇現象!?

 投稿者:ひなパパ  投稿日:2016年 6月13日(月)16時22分45秒
  つぶやきの「志高湖~おじかコース」の写真が、まさかの心霊写真!?

みなさん気付いていないのか~

一枚目の写真、看板の文字


鏡文字、でも右下の文字は正しい文字

恐怖~


今度、お世話になるとき種明かしお願いします~
 

主のささやき

 投稿者:湯布院カントリーロードYH  投稿日:2016年 6月 9日(木)09時06分10秒
  はぁー、というため息が全国から聞こえてきそうな梅雨突入。
皆さん、今日も元気に降られてますか??
ちなみに由布院はしっかりと降っております。

やっと余震という悪夢から完全に解放されました。
もう揺れることはまずない(はず)です。

それでもやはり今回の地震の残した爪痕はとても深く、
まだまだお客さんは帰ってきません。
そんなわけで今年の梅雨は例年以上にゆっくりと過ごせそうです。

実はですね、
ここだけの話ですがまた一つ震災のもたらした福音があったのですよ。
いや、隠すほどの事でもないのですが・・・。
ちょくちょくここで愚痴っている例の奴です。

そう、ちょうど1年前に痛めて一時は走る事さえできなかった左肩痛。
その後も完全に腕が上にあがらなくなり、
これは治らないのではないか?と不安に思うこともあった肩が・・・、
今とってもいい感じなのです!!(全治したっ!とまではいかないですが)

復旧作業に熱中したことと、
地元の体育館が避難所となっていたため、
ほぼほぼ一カ月ほどほとんど運動ができませんでした。
これがどうもじっくりと肩を休めれたのかもしれません。

もしくは震災前に行った埼玉の旧友が経営する整体院での治療が良かったのかもしれません。
さらにはわざわざ関東から来てくれた馴染の先生のお客さんの
的確な患部の治療法の説明が良かったのかもしれません。
はたまた僕の為だけに移動式ベッドまで持ってきてくれ、
1時間かけてじっくりマッサージをしてくれた整体師のお客さんのおかげかもしれません。

みなさんのありがたい好意と親切と善意が絡まり合い、
1年越しの肩復活!に繋がったようです。
本当に大感謝です。

思えば1年前。
筋トレ中に初めて会った人に筋トレ法を質問され、
よく知りもしないくせに「こんな感じがいんじゃないですかね」
と知ったかぶりと見栄でいつも以上の重量を無理やり持ち上げて、
ブチ切れた可哀そうな左肩周辺の筋肉ちゃん。

この1年ですっかりと弱弱しく細ってしまいましたが、
ようやくここにきて筋トレも復活です!

しかし同じ轍は踏みませんよ。
自分のペースで、できる重量で、謙虚にトレーニングしていきたいです。

最近は全力疾走にも躊躇なく入れます。
この身体が自由に動かせる快感!
最高ですね。

やっぱり人間健康であることをもっと日頃から感謝し続けて生きるべきですね。
今日も自由に動く五体に感謝しながら一日を楽しませていただきましょー!

http://www4.ocn.ne.jp/~yufuinyh/

 

主のささやき

 投稿者:湯布院カントリーロードYH  投稿日:2016年 5月25日(水)16時52分16秒
  この四谷さんは全く他人の面白半分ではいってきたまさに四谷さんです。
素敵な天文ショーのご案内ありがとうございます。
今も火星すでに赤々とキレイですよねー。

どっから流れてきたのか震度6~7クラスの余震が1か月後に起こる!
との予言がまことしやかにささやかれていたのですが、
何事もなく穏やかに地震発生から1ヵ月が経過しました。

館内の細部の補修も徐々に進み、
ほぼ以前のままの状態まで復旧しています。

由布院の街も徐々にブルーシートが減っていき、
元の姿になろうと懸命に頑張っています。
あとはやはり観光客を待つのみですね。

僕は何か大きな出来事が起こった場合。
それは確実に何かからのメッセージだと考えて生きてきました。
そこには必ず何かを伝えようとする意図があるはずなのです。

今までの人生を振り返っても自分にもたらされたすべての事は、
今の自分に導くために差しのべられた天からの手でした。

そして今回の地震に関しても、
今ようやくゆっくりと考えられる時間を持つことができました。

この震災にはどんなメッセージが込められていたのか・・・?
実は震災前と震災後で僕の中で確実に変わったことがあります。

震災前は 6年後に由布院を去ろう!とかなり具体的に考えていました。
これはゐなせが高校生になるタイミングで次の場所に行くためです。
すっかり心はその気になっていました。

そして震災後。金銭的な面もあるのですが、
再び受けた被害に対してじっくりとこの建物と土地に向き合った時に、
やっぱ由布院とてもいいとこだなーと改めて思ったのです。
もうちょっとこの世界の一員として生きていきたい。

そして今たどり着いたのは3人目のわをんが高校に行く10年後でいいんじゃないか?
という心境です。

どちらが本当にいいのかははっきりとはもちろん分からないのですが、
今回の震災が僕に示してくれたメッセージはこれなんだと今は確信しています。

もう一回由布院やこのユースホステルに向き合ってみなさい、
ってことだったんだと思います。
一部が崩れてしまった由布岳・鶴見岳に関しても、
いまは以前以上に愛情が増しています。

この天からの強い意志をしっかりと受け止め、
これからますますここ由布院での暮らしを大切に、
仕事を頑張っていきたいと思う所存です!

http://www4.ocn.ne.jp/~yufuinyh/

 

あけみです

 投稿者:六本木あけみ  投稿日:2016年 5月22日(日)21時24分43秒
  四谷さんは、私や響子さんの知っている人ですかねえ?
ところで、来週31日は、いよいよ火星の最接近日です。
20時頃、南東の方角にさそり座と供に現れています。
近くには土星もいます。
南の空高く木星がしし座と供に、西天にはふたご座も見えます。
火星は今でも大きく、明るく見えますし、しばらくはその状態が続きますが、
火、木、土が同時に見られるのは、今が良いでしょう。

追記:1、2、5、(3、7)号室はまだ空室ですよ。
           どんど晴れ
 

主のささやき

 投稿者:湯布院カントリーロードYH  投稿日:2016年 5月16日(月)22時43分8秒
  さぁまた変な人が入ってきましたよ。
どこまで広がるのか?
めぞん一刻ワールド。

http://www4.ocn.ne.jp/~yufuinyh/

 

覗いてみたら

 投稿者:四谷  投稿日:2016年 5月14日(土)12時07分55秒
  なかなか面白そうな事をされてますね。
私も参加させて頂いてもよろしいでしょうか?

ゐ029

 

主のささやき

 投稿者:湯布院カントリーロードYH  投稿日:2016年 5月10日(火)22時23分48秒
  松田くん
アーセナルはいつも期待通りに期待を裏切ってくれるね。
もうヴェンゲルお別れかな~?

そして残りのお二人方、ここでめぞん一刻ごっこするのはやめて下さい。

猪又さま
もう余震もほばないです。安心してお越しくださ~い。

前回の投稿から3週間が経過。

お客様が来て、食事を作って、掃除をして、
今は念願だった日常生活がやっと戻って来ています。

ただし今まで一日中メールボックスを賑わしていた外国人からの宿泊予約は、
まだほとんど入ってきません。
これがまだまだ湯布院の現実ですね。

確かにあの報道を見ればわざわざこの時期に湯布院、
そして九州に行くのは控えますよね。
ここ数年突如増え始めた外国人の恩恵を多大に受けていたこの町は今、
その外国人に頼り切っていた依存のしっぺ返しを受けようとしています。

しかしそこは腐っても由布院。
ほぼ真っ白に近くなった宿泊台帳ですが、
元から決めていた定休日以外でお客様のいない日は1日もない。
2人なんて日もあるのですがすべての日に予約が入っています。

これには「さすが湯布院だ」と思わず唸ってしまいました。

しかしながら例年に比べても極端に予約が減っているのには間違いなし。
もう気持ち的には5月6月は捨ててます。

7月後半の夏休みからが勝負だっ!
何としてもいつもの平和な湯布院を取り戻す!
震災イメージは全て払しょくさせる!

そのテンションで働いていきます。
さー張り切ろ。







http://www4.ocn.ne.jp/~yufuinyh/

 

湯布院カントリーロードユースホステル様へ

 投稿者:猪又 豊  投稿日:2016年 5月 9日(月)09時13分22秒
  おはようございます。いよいよお世話になるまで一週間になりました。5月16日から夫婦共々よろしくお願いします。私たちは、行くことしか出来ませんが、どうぞよろしくお願いいたします。愉しみにしています。  

六本木あけみさんへ

 投稿者:音無響子  投稿日:2016年 5月 8日(日)22時30分5秒
  島レーです。
おつかれさまでした。
フェリーに乗れてよかったですね。
ところで、マリン峡、よく行けましたね(゚д゚)!
私も来年、行きたいと思います。
 

レンタル掲示板
/110